キャンピングカー(バンコン)購入記

当時、福岡にいる時、毎週のように青海島にダイビングにいっていました。毎回の宿泊費がばかにならないよな、移動も面倒くさいし、巨匠達(注1)のように、キャンピングカーもいいもんかもと思ってしまった。

福岡や佐賀のキャンピングカーショーを見に行き、自分の運転技術や1台しか持てないので、街乗りも考えてバンコンに決定。

出来れば、車高2.3mとかも考えたのだけど、当時のマンション駐車場が2.1m制限もあったし、今後転勤した時も同じような制限にひっかかる可能性も考えて、車高2.1m+ポップアップルーフ車に絞る。

メーカーのサイトを見ていて、タイヤ収納スペースを床下収納にしているのがあり、濡れたダイビング器材を入れるのに便利だと一目惚れ。

つまり、バンコン・車高2.1m・ポップアップルーフ・床下収納を必須条件にメーカー選定。

でも、全て搭載可能なラインナップを持ってるメーカー少ない。探せばあるのかもしれないけど、当時はこの2社しか見つけられませんでした。

その後、東京に転勤が決まり、川崎競馬場の神奈川キャンピングカーで最終確認。

で、結局ケイ・ワークスに決定。決め手はパンフレット内にダイビングの言葉があったことと、シャワーを外での使用を前提にして、シンクを後部に設置しているラインナップがあったこと。

で、ゴールデンウィークに青海島に行った際、1日早くダイビングを終え、帰る途中で会社訪問。

ここで衝撃の事実。

熊本・大分地震の影響でハイエースの生産が滞っており、早くても12月、たぶん1月になる。

年末年始のダイビング旅行で使いたかった(結局体調不良で行けなかったのだけど)ので、一瞬悩んだけど、愛知県まで頻繁には来られないし、考えてたら、さらに遅れてゴールデンウィークにも間に合わないと困る、ということで契約。

その後、提携しているポップアップルーフに不具合があり仕様変更に時間がかかるとのことで、1月納車から2~3月納車になるとのこと。

年末年始に間に合わないなら、4月末までならOKなので、ちょっといらついたふりしながら、了承。

年末になって、少し早まって1月中には完成しそうだとのこと、でもどうせ豊橋まで受け取りにいくなら、そのまま出かけたいので、2月17日納車に延期。

しかし、一度問題発生したら、最後までいろいろ起こるもんです。自分の仕事も同じなので、やっぱりかという感じ。

まず、自分が書いた車庫証明の書類の住所が印鑑証明の住所と違ってしまい、再度警察署に行ってお金を追加支払いするはめに。

尚、通常なら申し込みから発行までは3日ほど、かかるのですが、担当の女性警官の配慮により、再発行は即日発行してもらえました。ありがとうございます。

とどめはお店が車検証用に提出した書類に記載間違いがあったらしく、納車1週間前になっても、未だ車検証が届かず。

自動車保険の変更が出来ません。

解約して、新規なら車検証のコピーは後日提出でもいいのですが、変更なので、事前に必要なんです。果たして間に合うのか。

14日無事、バレンタインチョコの代わりに車検証到着。

しかし、諸事情により、結局車検は会社変更に。

その経緯はこちら。

キャンピングカーの自動車保険

いよいよ17日にキャンピングカー受け取りです。

 

更新履歴

2017年2月16日 本公開

2017年2月12日 仮公開